地域・大学インタラクション型の学習事業
トップページ
取組概要
活動計画
  19年度
  20年度
  21年度
実施報告
  19年度
  20年度
  21年度

神戸山手短期大学
キャリア・コミュニケーション学科

〒650-0006
神戸市中央区諏訪山町3-1
TEL:078-371-6184
FAX:078-371-4972

「大学教育改革プログラム合同フォーラム」

「魅力創出」(アトラクティブブライダル)部門

日時: 平成20年2月9,10日(土、日)
11:00〜16:30
場所: パシフィコ横浜
ポスターセッション参加校:222校

■ フォーラムの内容

【目的】
 「大学教育改革プログラム合同フォーラム」は文科省による「現代GP」および「特色GP」、「大学院GP」などの教育改革プログラムに選定された大学、短期大学、高等専門学校などがフォーラムの発表またはポスターセッションの形で成果を外部に発信するものである。

【内容】
 平成19年度に新規採択された学校は、平成19年10月よりの活動を報告する形でポスターセッションに参加するよう奨励されている。キャリア・コミュニケーション学科はポスター、リーフレット、パワーポイントによる提示で参加した。
 合同フォーラムは2月9,10日開催されたが、本学10日(日)に参加し、ポスターセッション会場にて開催時間中に訪れる学校関係者からの質問に対応した。

【特記事項】

  1. リーフレットは250部ほど配布した。質問の多くはブライダルでの選定について。短期大学での選定取組のほとんどが実践的な「看護・保育、児童」などであり、教養系の本学が選定されたことに関心を示し、質問を投げかけられる場面が多々あった。
  2. 参加した大学の多くは複数の取組をもっており、また次年度に向けて取組を企画しているとのこと。大学間コンテストのような、文科省が仕掛けた取組の是非は別として、安閑としては乗り切れない教育機関の現状を知る機会となった。
神戸山手短大のブース

 ポスターセッション出席者:現代GP取組責任者 川ア、GP事務 久野
 報告者:川ア
 当日報告に用いたパワーポイント資料は、PDFファイルで閲覧可能です。>>こちらをどうぞ