神戸山手短期大学
地域・大学インタラクション型の学習事業−文部科学省 平成19年度「現代GP」採択

地域・大学インタラクション型の学習事業
トップページ
取組概要
活動計画
  19年度
  20年度
  21年度
実施報告
  19年度
  20年度
  21年度

神戸山手短期大学
キャリア・コミュニケーション学科

〒650-0006
神戸市中央区諏訪山町3-1
TEL:078-371-6184
FAX:078-371-4972

概要

平成19年度の文部科学省「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)」のテーマ「地域活性化への貢献(地元型)」に、神戸山手短期大学キャリア・コミュニケーション学科が申請しておりました【地域・大学インタラクション型の学習事業−理論・実践一体型教育プログラム「ACT山手」の構築】 が採択されました。

NPOとの連携活動
NPOとの連携活動

昨年度も書面審査を通過し、面接審査を受けましたが、あと一歩のところで採択には至りませんでした。今回は、昨年度の取組をブラッシュアップしたもので、「コミュニティ立」ともいうべき神戸山手学園がめざす「地域社会への貢献」という使命にも対応した教育プログラムといえます。

今年度は、大学・短期大学・高等専門学校合わせて600件の申請があり、そのうち119件(採択率19.8%)、短期大学としては10件が選ばれました。
>> 選定取組の概要及び選定理由

取組のポイント

授業・体験一体化を通した教育環境の強化
インターンシップなど現場教育を通した適性の発見と職業意識の喚起
地域の教育力を活用した学生の社会意識の向上
地元産業・NPO・自治体との連携による地域活性化への貢献とその人材の育成
地域活性化プログラム「いきいきみなと神戸」を通した地元の活性化と次世代のまちづくりの提案
ウエディングドレスファッションショー ブライダルコーディネーター研修
ウエディングドレスファッションショー ブライダルコーディネーター研修

具体的取組例(概念図)

こちらをご覧ください

実現のための手段

2つのアプローチにより「いきいきみなと神戸」の実現を図ります。

@ 「魅力調査」(マリンポートツーリズム)
「みなとを活かした次世代のまちづくり」を提唱するNPO 法人神戸グランドアンカーと連携し、みなとまち神戸の魅力を若者の視点で再発見し情報発信します。
A 「魅力創出」(アトラクティブブライダル)
地元ブライダル産業の協力をあおぎ、神戸らしいウエディングの提案をします。
県外からもウエディングは神戸でといわしめるようなブライダルプランの提案に努めます。

取組の特徴

1.NPO との連携と実践拠点の学外設置

NPO法人神戸グランドアンカーとの全面的な提携で、同法人が取り組むプロジェクトに学生が参加、協力し、その手法や経営形態を学びます。
「魅力調査」のゼミでは同法人が運営する「波止場町TEN×TEN」内に「ACT山手」ブースを設け、ゼミはそこで行います。調査スポットが近接している点でフィールドスタディには最適の場所です。

2.地元ブライダル産業との連携(インターンシップ)

地元の総合結婚式場でインターンシップを実施し、ブライダルコーディネーターの仕事について全行程研修します。本番挙式や披露宴まで体験します。
近隣のハウスウエディング施設において、教員と現場スタッフの指導による実習形式の授業を行います。仕上げとして当施設で行われるブライダルフェアに協力することで職業意識と社会性を身につけ、同時に働くことの厳しさと楽しさを体験できます。
学生によるウエディングドレスファッションショーと模擬結婚式を実施します。